テレノイドケアの提供を開始しました

株式会社テレノイド計画は介護事業者向けサービスとして2017年5月より「テレノイドケア」の提供を開始いたしました。

これまで100万円での本体販売等を行ってまいりましたが、新たな価格構成で介護施設での利用促進を目指しております。

「テレノイドケア」は3つの柱で構成されています。具体的には4つのメニューを組み合わせてご利用いただくことで、大小様々な規模の介護施設のニーズにお応えできるものと考えております。

Ⅰ.3泊4日のショートレンタル    3万5千円(税別)
※入門研修受講者特典割引利用の場合2万8千円
Ⅱ.研修プログラム
・入門研修     5千円/名(税込)
・導入研修     30万円~/施設
Ⅲ.周辺機器込の購入パック          60万円(税別)

 また、介護職は高い対話能力を必要とする業務であることから、テレノイドを対話力向上の研修教材として活用するオリジナルの研修プログラムを提供することで、介護人材の育成にも取り組んでまいります。

ロボットを介護人材不足の人材代替手段と捉えるのではなく、質の高い介護を行うための道具と位置づけております。ロボットやIoT活用ノウハウのご提供を通し、“人を支援するスキル”と“ITを活用するスキル”を併せ持つ介護職の輩出を実現し、介護業界の発展に寄与できるものと確信しています。

>>>詳細ページはこちら

201705_telenoidcare01

201705_telenoidcare02

Follow me!